大阪、寺田町古着屋 ''LITTER''

litter2011.exblog.jp
ブログトップ
2018年 12月 04日

フレンチミリタリースウェットの個体差について

''NOS'' FranceMilitary SolidSweat
Size:96
Price:5980yen
b0247211_20332507.jpeg
本日のBLOGは、入荷からご好評頂いているデッドストックのフランス軍のスウェットをピックアップしてみました!
b0247211_20411804.jpeg
秋から春に掛けて3シーズン使えるインナーとして、1枚あると本当に使えるITEMです。

フランス軍のスウェットはただでさえも、少しタイト目なシルエットなのですが見つかっても88など小さい物が多く96のような大きいサイズのデッドストックになりますと今後もあまり入荷することはないかと思いますので、ぜひこの機会にご覧下さいませ!
b0247211_20430975.jpeg
b0247211_20435397.jpeg
b0247211_20442180.jpeg
b0247211_20443910.jpeg
そしてここからは、個体差についてのご説明を。。
ご覧の通り、同じフランス軍のスウェットでもタグだけでも様々な物があります。
納入している会社の違いや年代の違いで、シルエットや色目が実は微妙に違うのです。
b0247211_20421730.jpeg
下が87年製のGILLES社製、上が81年製のlama社製になります。重ねて見ますと色に微妙な違いがございます。

GILLESがグレーっぽいグリーンに比べてlamaは濃い目のオリーブグリーンになります。

また今回入荷した物は嬉しいことに全てデッドストックになる為、ウォッシュを掛けるとどれくらい縮むかも検証してみました。
b0247211_20550496.jpeg
b0247211_20525751.jpeg
同じ年代と同じ製造会社のフランス軍のスウェットを、ワンウォッシュした物は未洗いの物を重ねてみました。
b0247211_20531631.jpeg
着丈は5cm程縮み、袖丈は殆ど変わりません。
身幅も大きくは変わりませんが、ウォッシュがかかった方が、少し馴染みやすく着やすくなった印象です。

デッドストックの物は一見着丈が長く見えますが、ウォッシュすると着やすい着丈になりますので、ご安心下さいませ。

同じスウェットでも個体差があって、色々と見比べて自分好みの物を探すのも古着ならではで楽しいですよね!

自分も1枚私物で着ていますが、その際は微妙な色の違いに気付かずに暗めのグリーンの方を取りましたが、このような違いが分かると、グレーっぽい薄めのグリーンも良いな〜と思っております。。

また店頭にて、試着される際にご参考にして頂けましたら嬉しく思います。
ぜひ、お試し下さいませ!

それでは、本日も季節外れの暖かい1日でしたが、ご来店下さいましてありがとうございました!
また、明日もお待ちしております。

商品のお問い合わせ、ご質問は、
Mail: litterusedclothing@gmail.com 
TEL: 06-6772-1617まで宜しくお願い致します。
インスタグラムでも、商品の入荷情報やお得な情報を更新しております!
良かったら、お気軽にフォローしてみてくださいね。
LITTER Instagram


by litter-2011 | 2018-12-04 20:33 | USEDCLOTHING | Comments(2)
Commented by まさ at 2018-12-05 21:28 x
コメント失礼します!176センチ70キロくらいなんですが問題なく着用出来そうでしょうか?
Commented by litter-2011 at 2018-12-07 09:38
まさ様 コメントありがとうございます。176cm.70kgの体型の方ですと、比較的身幅のある大き目サイズのGILLES社製の物以外を選んで頂くと、着用できるかと思います。


<< 12.8(SAT)週末のオスス...      プリマロフトで冬支度! >>